参った参ったレジ袋有料化の運動の意味が伝わっていないのか?

2021年もどうぞよろしくお願いします。

 

脱プラに向けての取組みとしてはかなり不満です。

レジ袋が有料化となりちょっとづつではありますが、循環型社会・ごみ減量に向けて丑年も進んで欲しいと願っております。

 

そんな折、 窓口を利用したら「今年もよろしくお願いします。」と頂戴したのは洗剤でした。

お正月らしい贈り物で嬉しいことは嬉しいのでしたが

なんと!

わざわざこの洗剤一つをプラ袋にいれて下さいました。

参った参った💦

 

 

レジ袋有料化の運動の意味が伝わっていないのか?

「これは小売店だけの問題ではないのですよ!!!」

と、善意な行為に対して声を大にしては言いませんでしたがお断りはしました。

窓口の方、当然日々お買い物をするのでしょうから景品とか入れるのに無意識で

「使っちゃあいけない」

と思わないのかな?

と感じた一コマでした。

 

そういえば初詣。

神社でも平気で使っていましたプラ袋。

お金や法律では解決できないのが環境問題!

 

 

 

環境を一緒に考える機会が増えるといいなぁ。

 

 

 

海ちゃん、ホシカルくんと3人で明るい環境の話ができればと思っています。

今年もよろしくお願いします!

 

新年早々大変申し訳ございませんが愚痴から始める発信となりました🙇

 

解決には時間がかかると思うけれど、やはり必要なのは心に響く教育なんだと改めて感じたお正月でした。

伸び代が大きいと期待したいところです。