家庭から出されるゴミの4割合は減らせる?!

私たちの家庭からゴミとして出される資源(生ゴミ) 閉める割合がどれくらいか知っていますか?

約4割あると言われています。

これが多いと捉えるのか、少ないと捉えるのか?

 

例えば、みんなが畑でもやって4割をきちんと回収してきちんと再生できるとしたら、今の暮らしから大きく変わって大地と共に暮らしていればゴミ問題も大きく変わる!

でも、なかなかそうもいかないのかな?

 

「やってみよう!みやぎの生ゴミダイエット」という宮城県で出している生ゴミ専用の紙袋があります。

ゴミ収集の1割を減らすだけで回収する人の体の負担が大きく減るときいたことがあります!

しっかり切っていると思っている水分も、たまればだいぶ重いはず。

 

乾燥ごみはそのまま指定のごみ袋へ入れましょう。

水分の多いごみはこの紙袋に入れてください。入れたらギュッ!!とひとしぼり!!

生ゴミの80%は水分です。しっかり水切りをしましょうね。

しっかり水を切って 出来るだけ軽くして 焼却時のCO2を減らす‼️

小さな行動も積もれば大きいよ🆗✌️

良いことは 広げよう!伝えていこう!

大切なのは私たちの行動がつねに未来に、世界に、繋がっていると言うこと!