リサイクルインクカートリッジ使ってる?

プリンターを買う時の決め手やこだわり、条件はありますか。

最近僕が買ったプリンターは、手元にあるリサイクルインクカートリッジが使えることが条件でした。

 

今回は、その経緯を2人に紹介してもらいましょう。

 

 

プリンターに限らず新しい電化製品は多機能で便利だったり、逆に安いのがあったり中古品も沢山売っているわ。

だけれど、気軽に買い替えてゴミになってしまうのは悲しいし。

海ちゃんは、直してとことん使い倒す派なんだって。

わかる気がするなー。

動かなくなった途端に「ゴミ」になってしまうのが可哀そう。

 

でも最近は、不要になった製品をメーカーが回収する仕組みも多くなってきたよね。

今回の買い替え条件は「最近買い足したばかりのリサイクルインクカートリッジを使えること」だったんだって。

ホシカル君、リサイクルインクカートリッジってわかる?

 

メーカー以外が作っているインクや、タンクやICチップは純正品のを再利用していたりするインクのことだね。

「純正品を使用しないと保証しない」とかよく書いてあるけど、海ちゃんに言わせれば

せっかくカートリッジの回収システムがあるなら利用しなければ!

 

手持ちのカートリッジが使用できるプリンターを探したら、見つかったのが今回買った機種!

わたしたち購入者(消費者)にしてみたら、こういう機種の改編はとても嬉しいわ。

 

 

プリンターに限らず、使い捨てに違和感を持ったり、廃棄処分に躊躇するようになった人、案外増えているんじゃないかな。

PC周辺機器や消耗品が無駄にならないモノづくりも、メーカーさんの気持ち次第です。

 

頑張れ!

日本のモノづくり!

参考:使用済みカートリッジについて

ブラザー、キヤノン、エプソン、日本HPの4社が協力して、家庭用インクジェットプリンターの使用済みカートリッジを共同で回収しているプロジェクトがあります。

詳しくはサイトをご覧ください:<インクカートリッジ里帰りプロジェクト>