割り箸の消費量は増えている?

 

2020年7月1日からレジ袋の有料化が始まりました。

現在使用されているプラスチック総量のほんの数%にしか値しないけれど、それでも一歩進んだことは喜ぶべきことだと思っています。

でも、ゴミとして浮遊する量も激減することになるのだろうか???

2020年7月1日からレジ袋の有料化が始まりました。
2020年7月1日からレジ袋の有料化が始まりました。

 

エシカルちゃんきいてよ。

この前カップ麺が食べたくなってコンビニでかったんだ。

僕が好きなのは、ふたを開けて何も取り出さずにお湯がすぐに注げるタイプのインスタント麺。

なぜかと言うと、たれやスパイスがない分、ゴミも少ない!

 

 

ホシカルくん、ゴミのこととか結構考えているんだー。

感心しちゃった!

ところで、なんでそんなに怒っているの?

 

 

 

店員さんが商品に割りばしをつけてくれたんだけど

「えっ???でもレジ袋有料化の理由は脱プラスチックだよね!」

「それっていいの??」

って思ったんだよ。

 

 

たしかに。

COVID19以降に増えてきたサービスに、食事のテイクアウトがあるね。

割り箸の消費量も増えたような気がするよ。

 

実際のところはどうなんだろう?

 

様々なパッケージの割り箸
様々なパッケージの割り箸

 

探してみたらいろんな種類の割り箸があったよ。

紙の袋に入っているタイプ、プラ製の袋に入っているタイプ。

 

印刷してあることも、それぞれ違うね。

 

 

 

マイお箸を持ち歩くのがブームのときがあったけど、今は持ち歩いている人はいるのかな。

 

一過性のブームじゃなくて、当たり前に持ち歩く様になったらいいね。